妊娠初期のつわりの時期は卵黄嚢というお弁当があるから、食べれなく

妊娠初期のつわりの時期は卵黄嚢というお弁当があるから、食べれなくても大丈夫、 初期は胎盤が出来てないから、お母さんが食べた物ではなく元からある栄養を赤ちゃんは食べるから大丈夫。(元からあるといっても何かは食べないとなくなっていくのでは?)
胎盤が出来る4カ月くらいからはお母さんの食べた物が直接行くからカップラーメンとか気をつけたほうがいいとよく聞きますが、、、
3カ月くらいまでならカップラーメンおっけいなのでしょうか?
それなら妊娠初期に飲んでた葉酸サプリは、、、?
初期は食べ物は食べられなくてもいいのに葉酸は必要、、、、となるとどっちにしろ食べられないとダメなのでは、、、。
妊娠初期に必要な葉酸サプリ。妊娠初期には胎盤が出来てないのにお母さんがサプリとして飲んだものは赤ちゃんにいってたのでしょうか?それとも葉酸だけいく仕組みとかになってるかな?
すごく疑問でした。
胎盤が完成するのは、確かに妊娠4ヶ月ごろと言われていますが、それまで胎盤が何の働きもしていないかというとそうではありません。
妊娠4週の後半には胎盤の元になる機構自体は確立して、5週の終わりごろには母体と胎児の間に物質のやり取りができるようになっています。
ただ、まだできたててとても小さく機能もそれだけでは充分ではないため、卵黄嚢からも補助してもらっている状況と思われます。
そして、「つわりが酷くても赤ちゃんは大丈夫」というのは、お弁当があるからという意味もありますが、母体から優先的に栄養を受け取るからとも言われています。
カップ麺については、そんなに懸念される事もないと思いますよ。
食べたものは、消化され栄養素となって運ばれますが、胎盤を通過する時に通過できる物質とできない物質に分けられます。
カップ麺に含まれる物質の中で、胎盤を通過できないものは胎児に影響を与えられないでしょうし、そもそも母体が食べて悪影響が出ると確定しているのでしたら何の表示もなく妊婦が容易に買える訳もないのではと思います。
塩分が高い傾向にあるのは確かですし、影響がはっきりしていない物質が含まれている商品も多いです。
それだけでは栄養バランスが偏ってしまいますよね。
神経質に避ける必要もありませんが、(妊娠中に限らず)たまに食べるくらいならそこまで気にしなくても良いと思います。
それでも気になるという事なら、妊娠何ヶ月かは関係なく一切召し上がらないほうが無難と思います。
摂ってしまった事で後悔するなど、ストレスが掛かって精神的に負担となる事のほうが身体に悪いと思うためです。
葉酸については、必要性が叫ばれるようになったのが最近の事ですから、はっきりしていない部分もあるように思いますが、母体から胎児へ移行しているのではと予想しています。
◆すごくわかりやすいです^_^
ありがとうございました!