葉酸のサプリメントについて 妊娠初期は胎盤がまだできていなく、 赤

葉酸のサプリメントについて
妊娠初期は胎盤がまだできていなく、
赤ちゃんは卵黄囊から栄養を摂取しているところまではわかったのですが、
だとしたら妊娠初期にも摂取を推奨されている葉 酸のサプリメントに意味はあるのでしょうか?
妊娠前からの摂取が望ましい理由はわかるのですが、
妊娠してから胎盤ができるまでの間の摂取はどういう影響があるのでしょうか?
逆に悪影響があると言われるような薬の摂取は、子宮の収縮以外に胎児へなぜ影響があるのでしょうか?
妊娠初期の胎盤は完成はしていませんが、着床後間もなくその元になる絨毛を根っこのように子宮内膜に生やし、その頃から徐々に機能も開始しています。
「妊娠4週の終わりまでには母体と胎児の間に連絡通路が出来上がり、5週終わりまでには栄養や酸素・老廃物などのやり取りが促進される」とある通り、胎盤は出来上がるまで機能していなくて、出来上がったらいきなり栄養等の補給源が卵黄嚢から母体に移り変わるというわけではありません。
ただ、初期の内はその機能は不充分であるため、胎盤がしっかりできるまでは卵黄嚢もその補助的役割を持つと考えるのが適当ではないでしょうか。
(卵黄嚢は、栄養供給以外にも初期の造血の機能も持ちます)
ですから、妊娠初期でも、サプリや悪影響があるとされている薬の成分などは、胎盤完成後と同様に、母体血液から胎盤を通して胎児に移行し作用すると考えて良いと思います。
(仰っているように、胎児に直接移行する以外のメカニズムで作用して悪影響を出すものもありますが)